公益財団法人九州大学学術研究都市推進機構(OPACK)

本文へ
文字サイズ

九大学研都市トピックスTOPICS

2023(令和5)年3月、九州大学と連携した「研究開発次世代拠点」オープン予定

公開日:2022年4月13日

  •   「研究開発次世代拠点」は、福岡市と九州大学が連携し、次世代の研究開発拠点の形成を進めるため、福岡市西区九大新町の土地(約 3.1 万㎡)を活用する事業です。2023(令和5)年3月の開業に向けて、2022(令和4)年3月11日に建築工事が着手されました。

     

      「知と感性と創造を育む『結び目』となる拠点」 をコンセプトとした、研究開発施設主体の複合施設であり、レンタルオフィスやレンタルラボ、物販店舗「BOOK & CAFE」、アウトドアショップ、飲食店、学生向け賃貸マンションなどの施設が開発されます。 また「BOOK & CAFE」には「蔦屋書店」などが出店し、交流の起点として施設内外のコミュニティ形成を図るイベントが開催される予定です。

バックナンバー
2022年度
2021年度
2020年度
2019年度
PAGE TOP