公益財団法人九州大学学術研究都市推進機構(OPACK)

本文へ
文字サイズ

九大学研都市トピックスTOPICS

【11月29日開催しました】九州大学学術研究都市セミナーin東京2022(福岡県・九州大学イノベーションカンファレンスと同日開催)

公開日:2022年11月17日

開催日 2022年11月29日
開催時間・式次第

・セミナー  13時30分から17時00分

 

・交流会   17時15分から18時15分

 

10時20分から同会場で福岡県・九州大学イノベーションカンファレンスが開催されます(詳細は下の案内チラシをご覧ください

 

開催場所

JPタワー ホール&カンファレンス

開催住所

東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE4階 

お問い合わせ

公益財団法人九州大学学術研究都市推進機構【担当 田代】

電話 092-805-3677

FAX 092-805-3678


メールアドレス:seminar@opack.jp
  • 「九州大学学術研究都市」セミナーin東京2022

    「総合知」で社会変革をけん引する

    イノベーションエコシステム

     

    ~持続可能な社会の発展と多様な幸せ(well-being)の実現を目指して~

     

     

     

    定員(参加費無料:交流会参加は2,000円必要です)

     ・会場           150名

     ・オンライン(ウェビナー) 200名

     ※申込期限は11月21日(月)です。定員に達し次第、締め切ります。

     

    次第

    13:30~

    (1)主催者あいさつ

      (公財)九州大学学術研究都市推進機構         理事長     貫  正義

    (2)九州大学あいさつ

       国立大学法人 九州大学               総長      石橋 達朗 氏

    (3)九州大学学術研究都市の紹介

      (公財)九州大学学術研究都市推進機構         産学連携主幹  本田 一郎

    (4)総論

       国立大学法人 九州大学          理事・副学長 プロボスト 荒殿 誠 氏

     

    14:10~

    (5)講演

      〇「完全養殖マサバと未来の海洋性タンパク質生産に向けた取組み

       九州大学 大学院 農学研究院            准教授     太田 耕平 氏

      〇「Science × Business × Diversity

       九州大学 大学院 経済学研究院           助教      荒木 啓充 

      〇「脳の疾患への免疫からのアプローチ

       九州大学 生体防御医学研究所            准教授     伊藤 美菜子 氏

      〇「ウェルビーイングと人的資本

       九州大学 大学院 経済学研究院           准教授     藤井 秀道 氏

      〇「温室効果ガス排出量の算定方法 ー排出量の削減とは?ー」

       九州大学 グローバルイノベーションセンター     准教授     早渕 百合子 氏

     

    17:15~

    (6)交流会

     

     

     

    共催  九州大学学術研究都市推進協議会

    後援  国立大学法人九州大学、(一社)九州経済連合会、福岡県、福岡市、糸島市

     

     

     

    ↓詳細は下の案内チラシをご確認ください

  •  

     

    〇申込方法

 

 

■注意事項

 ・発熱、頭痛、せき等の症状がみられる場合は、出席をご遠慮ください。

 ・当日受付で検温及び体調の確認を行います。

  37.5℃以上の方や体調不良が認められる方は、入場をお断りさせていただくことがあります。

 ・場内では必ずマスクを着用してください。着用していない方の入場はお断りいたします。

 ・入場時には必ず手指の消毒を行ってください。

 ・コロナウイルスの感染状況により、本イベントの中止又は内容を変更することがあります。

 

バックナンバー
2022年度
2021年度
2020年度
2019年度
PAGE TOP