イベント情報EVENT

九州大学伊都キャンパス完成記念 第14回九州大学学術研究都市情報交流セミナー

2018年6月1日

開催日 2018年7月11日
開催時間・式次第

講演会  13時30分から17時10分

交流会  17時30分から18時30分

開催場所

ホテルニューオータニ博多

  • セミナー会場  鶴の間(4階)
  • 交流会場        飛翔の間(4階)
開催住所

福岡市中央区渡辺通1-1-2

お問い合わせ

公益財団法人 九州大学学術研究都市推進機構(担当:山口)

電話:092-805-3677

FAX:092-805-3678

メールアドレス:semi0711@opack.jp

  • 概要

      第14回九州大学学術研究都市情報交流セミナーを開催いたします。
      本セミナーでは、九州大学学術研究都市のご紹介、九州大学における最先端の研究開発や産学連携の取り組み等、様々な視点から情報提供を行うこととしております。

      当日は、情報交換や懇親の場として交流会も開催する予定にしております。
      皆さまのご参加をお待ちしております。

     

    日時

     平成30年7月11日(水)

     ・講演会  13時30分から17時10分

     ・交流会  17時30分から18時30分

     

    会場

     ホテルニューオータニ博多(福岡市中央区渡辺通1-1-2)
     ・セミナー会場:鶴の間(4階)
     ・交流会場      :飛翔の間(4階)

     

    プログラム

    主催者挨拶

      公益財団法人 九州大学学術研究都市推進機構 理事長   貫 正義

    来賓挨拶

      国立大学法人九州大学 総長   久保 千春 氏

    九州大学紹介

      国立大学法人九州大学 理事・副学長   安浦 寛人 氏

    九州大学学術研究都市の紹介

     公益財団法人  九州大学学術研究都市推進機構 産学連携主幹   岩重 英治

    講演
     14時10分~14時55分(45分)

    「画像情報学とAI」

        九州大学情報システム科学研究院 主幹教授   内田 誠一 氏

     

     14時55分~15時25分(30分)

    「ビジネスを通じて社会的課題の解決に貢献する「ソーシャルビジネス」の可能性」

        九州大学経済学研究院 産業マネジメント部門 教授   星野 裕志 氏

     

       <休憩(15分)>

     

     15時40分~16時10分(30分)

    「自律農業共創学事始め~オンキャンパス農場における農工共創にむけて~」

        九州大学農学研究院 環境農学部門 教授   北野 雅治 氏

     

     16時10分~16時40分(30分)

    「アジアンマイクロビオームプロジェクトから視た日本人の腸内の健康」
        九州大学農学研究院 生命機能科学部門 准教授   中山 二郎 氏

     

     16時40分~17時10分(30分)

    「安全・安心・低侵襲な歯科インプラント手術を行うためのナビゲーションシステム実用化開発」
        九州大学歯学研究院 口腔機能修復学講座 診療講師/Safe Approach Medical 株式会社 取締役   大内田 理一 氏

     

    定員

      200名 ※申込締切:7月6日(金)先着順(定員になり次第、締め切らせていただきます。)

     

    参加費

      無料(交流会は2,000円)

     

    申込方法

      電子メール(宛先:semi0711@opack.jp)にてお申し込みください。

       ※貴所属団体名、役職名・氏名、ご連絡先(電話番号・メールアドレス)及び交流会のご出欠を明記ください。

     

    主催・共催・後援

    主催

      公益財団法人 九州大学学術研究都市推進機構

    共催

      九州大学学術研究都市推進協議会

    後援

      九州経済産業局、国立大学法人九州大学、福岡県、福岡市、糸島市、一般社団法人 九州経済連合会、

      福岡商工会議所

     

    お問い合わせ先

      公益財団法人 九州大学学術研究都市推進機構(担当:山口)
      電話:092-805-3677
      FAX:092-805-3678
      メールアドレスsemi0711@opack.jp
     

     

バックナンバー
2018年度
2017年度
2016年度
pagetop